【フロントハックス】若手フロントエンドエンジニアが、スキルハックスの新講座を実際に受講してみた感想

受講しようと思ったきっかけ

現在、若手フロントエンドエンジニアとして、HTML/CSS, JavaScript, jQuery, Vueなど実務で扱ってきたものの、根本的な部分を理解しているのか、ベストプラクティスを実装できているのか不安がありました。

さらに、よくあるプログラミングスクールだと、基本的に初心者向けに作られているのですが、

ES6から導入されたJavaScriptのクラス構文、Node.js 、テスト駆動開発、React等が網羅されているフロントエンド講座ってなかなかないんですよね。

そこで、自分の技術力を高めるために、今回の受講に至りました。

対象者

  • 未経験からフロントエンドエンジニアとして働きたいたい人
  • 現在デザイナーで、フロントエンド技術も取得したい人
  • フロントエンドエンジニアで最新のフレームワークである「React.js」や「テスト駆動開発」について学びたい人
  • Javascript「Node.js」でバックエンドも学びたい人

あたりが今回フロントハックスを受講する対象者かなと思いました。

つまり、未経験者、経験者問わずおすすめできます!

講師に関して

この方が本当に素晴らしいです。

講師は「つよぽん」さんです。凄腕現役エンジニアの方で、MENTAスコアも「22312ポイント」(2019/12/8時点)と、かなり信頼されている方だと、客観的にもわかります。


受講後、いくつか質問させていただきましたが、迅速かつ、凄く分かりやすい説明で、誰しもが「なるほど!」と理解できるかと思います。

フロントハックスの内容

フロントハックス(FrontHacks)で学べる内容は以下になります。

  • HTML
  • CSS
  • Javascript
  • jQuery
  • Bootstrap
  • テスト駆動開発
  • Node.js
  • React.js
  • Redux

フロントハックスでは、これらの実務でも使える内容を、

  • 動画
  • 要点をまとめたスライドショー
  • githubを用いたソースコード

の3つで丁寧に教えています。

講座は全部で25章になります。動画、スライドを合わせて、250本以上ありますが、さらなるアップデートもあるそうです!

迅速かつ丁寧な質問対応力

ただ、私個人としては、この動画自体も素晴らしいと思いますが、自分がつまづいた部分を聞いた際に、即答で何倍にも返して説明してくれる「つよぽんさん」の質問対応力に1番の価値があると思っています。

受講生は専用slackに招待されるので、皆んなでモチベーションを高めあうことができます。

質問に関しては、受講生全員に公開されているので、誰かがしてくれた質問を自分の知識に落とし込む事もできます。

様々な質問内容とその丁寧な回答を見るだけでも凄く勉強になると思います。

値段

気になるお値段は、

買切り価格で税込「149,800円」です

少し高めかと思う人もいるかと思いますが、コンテンツの内容と講師にいつでも直接できる事を考えれば、価値の方が大きいかと思います。

12月8日現在、早割を行なっており「129,800円」で受講することができますので、購入を検討されている方はお早めにどうぞ。

詳細はこちら

 

どんなものか体験してみたい方へ

下記の2つのコンテンツが一般公開されているので、まずはこちらをみてみると良いかと思います。

JavaScriptの基礎内容

React を用いたアプリ開発

興味のある方は、是非受講してみてくださいね!

詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA