20歳年の差婚物語①出会い編

年の差婚エンジニアのTOSHIです。

ハネムーンの記事ばかりで、肝心の年の差婚の話をしていなかったので、ここで紹介させて頂きます。

出会い

とある船上パーティーで知り合いました。この時、たまたま声をかけた相手が、後の嫁になるとは全く思いませんでした。

お互いが近くに住んでいることが分かり、そこから意気投合し、仲良くなりました。関西弁が強い、おてんば娘だなーというのが第一印象です。

この時は、年齢のことは聞いてなく、あまり気にもしていませんでした。

別の日に飲みに行ったときに、聞いてみました。

僕 「そういえば、年齢っていくつなのー?」

彼女 「えーー、教えなーい😝😝笑」

なかなか年齢を言わない彼女に対して、不思議な気持ちになりました。しかし、同時に日々、自然と惹かれる気持ちが強くなってきたことを覚えています。

約1年後、誕生日をお祝いしてもらったときに、いいタイミングだと思い、聞いてみました。

僕 「そういえば、年齢っていくつなのー?」

彼女 「んーーーーー」

やはり、教えてくれない彼女。それでも今日は聞いてやるぞと何度もトライした結果、

彼女 「聞いても、、、嫌いにならない?」

僕 「絶対、嫌いにならない!」

彼女 「実はね、、、TOSHIより20歳年上やねん。。」

僕 「・・・そうなんだ😊」

唖然としました。平然を保っていたものの、自分の目の前にいるのは、20歳年上の美魔女だったのです。頭の中が真っ白になり、正直どうしたらよいかわかりませんでした。しかし同時に、そんな彼女を可愛いと思う自分もいました。

すると、、、

頭で考えるよりも手が先に動いていました。

その日、2人は恋に落ちました。

続きはこちら^^

20歳年の歳婚物語②遠距離恋愛編

2019年2月25日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA